2014年の稼ぎ方

2007年は稼ぎやすい年でした。なぜなら・・・

今日は2014年のネットビジネスでの稼ぎ方について
話をしようと思います。


2007年からネットビジネスを始めた私が
これまでの動きを見てきて、2014年はどうしていけば
稼げるのかをお伝えしようかと。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2007年と2014年で比較してみたら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年の頃から比べるとネットビジネスでの
稼ぎ方は多岐に渡ってきたように思います。

あの頃はまだPPCアフィリはそこまで
一般アフィリエイターにはメジャーなものでは
なかったですし、Facebookはそもそも存在してなくって
ツイッターもそれほど有名ではなく、どちらかといえば
mixiを使った稼ぎ方が人気でした。

当時は独自ドメインをとってサイトを作らず
無料ブログで100万超えとかザラにいましたし、

メルマガもコピペに近いもので、スパムメールか!?
という内容でも月100万を超えていたアフィリエイターも
いらっしゃいます。

ですが、その頃から徐々に稼ぎ方に変化が起こってきました。

どんな風に変化したか?というと一言で言えば

「ビジネスとしての正しい形が求められるようになった」

かな。

一部はまだスパムチックに稼ぐ人達もいますが、
それでも正しいやり方でビジネスマインドを持って
実践していかないと稼ぐのが厳しくなってきたように
感じます。

(傾向として、ですから全部が全部ではないですよ)

そして、ある程度の”資金力”が必要になってきたな、と。

サイトアフィリするにしても、今は最初から
独自ドメインを取って作るような手法が増えてきているし

メルマガも読者さんを増やすために稼ぐ前から
ある程度お金を必要とするようになってきたし

いろんなところを見ていくと、

「私が参入した2007年でも”後発組み”だと言われて
もっと早く参入しておけばよかった」

と悔やんだものですが、今のこの時代を見ると

「早く参入して土台を築く事ができてよかったな(汗)」

そう思えるようになってます。

ネットビジネスの場合、特にアフィリエイトは
参入壁が低く、資金も必要としないし、軽く始めることが
出来るので、多くの人が試みています。

ですが実際のところ、どれだけの人が
結果を出せているのでしょうか?

同じやり方であっても確実に

・私が参入した2007年

・今年2014年

を比べると前者のほうが圧倒的に稼ぎやすい。

そう今は思えます。

なぜなら、今のほうが稼げるためのやり方が
事細かく出ていて、且つそこに資金をかけれる人が
増えてきたので、

★人を使って人海戦術的に”ビジネス”として
アフィリエイトに参入する人が多いので、
その人達に売上を占められている

だからです。

まだまだ個人で、そしてお金をかけなくても
稼げる時代ではありますが、その余裕もこの2014年中には
厳しくなってきそうです。

(すでに2013年までに厳しい方向に変化してますし)

「今は稼げていないけど、来年こそは頑張るぞ!」

もしそうやって自分を慰めて、やる気を先延ばしに
してきたのでしたら、そろそろ”その先延ばし”が
一生を後悔することにつながるかもしれません。

なので、この2014年は本当に個人だと

『稼ぎにくくなる年』になりますから、

最後のチャンスだと思って真剣になってほしいなって思います。

もちろん「ネットで稼ぎたい本気の人だけ」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2014年はどうやったら確実に稼げるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

条件にもよりますが、将来に渡って稼ぎ続ける力を
この2014年に身につけようと思ったのなら、

『ある方法』で稼ぐのがいいと考えています。

なぜならそれは、ありとあらゆることに使えるからです。

その『ある方法』・・・一体何だと思いますか?

昨年から私が何度もメルマガで言ってきたことなので
読み続けてくださっている方はすぐにわかると思います(*^_^*)

でもちょっと考えてほしいので、この『ある方法』
は明日お話しようと思います。

この『ある方法』を使えば、アフィリエイトだけに
とどまらず、色んなところで売上を上げるのに役立ちます。

現にこの『ある方法』を使うことで、
それ単体での売上以外に

・『ある方法』を使ったサービスで約1千万

・『ある方法』を使ったコンサルで約1千万

を一年間に稼ぎだしていますから。

もちろん『ある方法』でも年に数百万です。

※『ある方法』よりもそれを使った他のもののほうが
売上が高いという(笑)

ちょっと金額が高くなってしまったので

「自分には全く関係ないや!」

と思われるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

この『ある方法』で多少の実績(月に数万とか)を
あげることが出来れば、可能なことです。

今日は話が長くなってしまったので、先ほども言いましたが

『ある方法』が何なのか?は明日お伝えしますね。

それまでに自分なりに何なのかを考えてみてくれると嬉しいです。

それでは今日は以上です。

関連記事

  1. 2014年の稼ぎ方

    月10万をサイトアフィリエイトで稼ぐための作業量

    月10万稼ぐのにどのぐらいの作業が必要なのかが気になって仕方ない人…

  2. 2014年の稼ぎ方

    あなたが目指す金額を達成するために必要な時間の算出

    稼ぎたい金額を達成するためのおよその作業量の目標を立てることができ…

  3. 2014年の稼ぎ方

    「すぐに稼げる方法」と「稼ぎ続けられる方法」

    今日は「ある方法」が何なのかをお話しようと思います。 (さらに&h…

  4. 2014年の稼ぎ方

    自分が今やっていることのスゴさに気づいていますか?

    あなたは気づいていますか?ネットビジネスで稼ぐためのスキルやその実…

  5. 2014年の稼ぎ方

    誰もが稼げる方法は100%ありません。

    さて昨日は、サイトアフィリで稼ぐにはとても単純な話だと言ったんです…

  1. メルマガバックナンバー

    女性が稼ごうと思ったら○○の覚悟が必要
  2. 久保提供のサービス

    7月ボーナスキャンペーン企画を開催します
  3. 無料レポート

    数年ぶりに作成した無料レポートが「1位」に!
  4. メルマガバックナンバー

    泣かないと思ってたのに・・・
  5. メルマガバックナンバー

    大阪に来てます
PAGE TOP