自己紹介

私がせどりをスタートした理由 その2

私がせどりを行った理由は
不動産投資のため、という話をしましたが

でもアフィリや情報販売といった「在庫を持たないビジネス」を
していた私はやはり躊躇するものがありました。

だって、売れるかどうか分からないのに
先に仕入れなきゃ(商品を買わなきゃ)いけないんですよ。

それも何十万、何百万と・・・

そう考えるとやはり二の足を踏みそうになりました。

ですが・・・

その考えはまず最初の一歩を踏み出したときに変わりました。

どんな最初の一歩だったか?

それは

「店頭で仕入れをしたとき」

です。

利益が出る商品を仕入れることが、せどりでは
必要なんですけど、以前私がせどりをすこーしだけ
した時は電脳仕入れオンリーでした。

が、今回は電脳仕入れはパソコン上で完結
しちゃうので、それはアフィリでもやることだから
ってことで店頭に仕入れへGO!しました。

行ったお店はブックオフ。
私は広島に住んでいるんですが、ブックオフの
中でもこじんまりなブックオフ己斐本町店です。

まだ、よくリサーチの仕方も分かっていない状態だったので
とりあえず本の棚を適当にリサーチ。

といっても、ピンポイントで「これ!」と
抜いてリサーチするわけではなく、

棚の端から一冊ずつリサーチ。

1〜2時間ぐらいはいたんじゃないかと思います。

この時初めて、バーコードリーダーなるものを
使ってみました♪

これ・・・便利ですね〜

で、この時に仕入れたのは本のみで、10冊以上は
仕入れられと思います。

そしてこの初の店頭仕入れが大きな私にとっての
「はじめの一歩」だったのです。

なぜなら、お宝探しのような感覚を私はこの時
感じたのです。

ん?お宝探し???

はい、お店にはお金を生み出してくれる商品が
転がっているので、

それを見つける=お宝を見つける

に思えたのです。

またせどりが楽しいと思えたのは

●仕入れる段階で「いくらの利益か?」が分かる

です。

だから、仕入れた分がどのぐらいの利益を
生み出してくれるかが、仕入れた段階で分かる。

これってめちゃくちゃモチベーション上がります!

そのモチベーションが二回目、三回目・・・の
仕入れに私を向かわせました。

でも、なぜ一度せどりで失敗した私が
二度目は成功出来たのか?

アフィリや情報販売だけでなく、なぜ現在も
せどりを続けているのか?

それは・・・

私がせどりをスタートした理由 その3へ続く

関連記事

  1. 自己紹介

    2009年:気づけば法人化してました

    2009年 アフィリエイトをスタートしてから仲良くさせていただいて…

  2. 自己紹介

    2012年:事務所を借りてスタッフを採用。着実と・・・

    2012年、それまで自宅の一部屋を仕事場として使っていましたが、家…

  3. 自己紹介

    実はビッグトゥモローに掲載されたことがあります

    以前、ビッグトゥモローというビジネス雑誌に私のことが掲載されました。…

  4. 自己紹介

    久保がどうやってネットビジネスで稼げるようになったのか?【第一弾】

    最近よく思うんですが、「自分が想像していなかったステージに…

  5. 自己紹介

    私がせどりをスタートした理由 その1

    2007年9月からネットビジネスを始めた私ですが・家で出来る仕…

  6. 自己紹介

    2007年:アフィリエイト1年生の「更沙」です

    2007年9月にアフィリエイトをスタートしましたが、その時に始めた…

  1. 報酬画像

    2007年12月報酬
  2. メルマガバックナンバー

    作業したくない時は”事務所”と”コーヒー”
  3. せどり

    アマゾンからお金を借りました
  4. メルマガバックナンバー

    ご飯たべるの忘れちゃった
  5. メルマガバックナンバー

    頭が冴え過ぎて眠れません
PAGE TOP