各種稼ぎ方

YOSHIKIのディナーショーで私の番号がなかった話

久保です。

31日、YOSHIKIのディナーショーに
行ってきました。

今年は入院中に当選メールが届いたので
(毎回すごい倍率でチケットは抽選制)
とてもウキウキしていたんですが

チケットを受けとると整理番号は470番台。

あっ・・・後ろのほうだ。
っていうか、一番後ろで端っこじゃない!?

と少々、テンション落ちてました。

続きは編集後記で。

◆稼ぐために同じことをやり続けないが、やり続ける

私はネットビジネスを2007年から行っていますが
今日までの間に色々なことをやってきました。

そしてその中で続いているものがいくつかあります。

そして相変わらず稼ぎ続けています。

それは一体なにかというと、一つは「メルマガ」です。
2008年の2月からスタートしたメルマガはまぐまぐでしたが
今はこの久保通信になってはいるものの、

その頃からの読者さんも少なくはありません。

そして
・アフィリエイト
・情報販売
という形で収入を得させていただいていますm(_ _)m

で、ここで稼ぎ続けるのに大切なことは

★同じことだけを繰り返さないこと

です。

どういうことかというと、時代は常に変化します。
紹介する商材も移り変わります。
またその時のトレンドも変わりますし、ノウハウも
以前のものでは通用しないものもあります。

それをその時の状況に合わせて変えることを
せずに続けてしまうと、

『古い情報を提供するメルマガ』

となり、読者はどんどん離れていきます。

とくにこのネットの世界は移り変わりが激しいです。
常に「今どういうことが起きているのか?」を
アンテナをはってキャッチしていかないと、
稼ぎ続けることは厳しいです。

とはいえ・・・

逆に「やり続けること」というのも大事です。

なんだか矛盾した話のように思うかもしれませんが、
やり続けること、とは先程のメルマガの話で言えば

★メルマガを発行することをやり続ける

です。

発行し続けることで、メルマガは死にません。
発行せずに放置しておくと、段々と読者の方に
離れていかれてしまいますが、

発行し続けることで
・読者さんとの距離を保てる
・発信する情報を探すため、新しい情報を
キャッチし続ける努力を行う
・続けることでメルマガ原稿を書くことが出来る

になります。

特に最後の「メルマガ原稿を書くことが出来る」
というのは、私は何度も経験していますが、

配信を止めてしまうと途端に指の動きが
鈍くなるんですよね。(汗)

なんだかスラスラ出てこなくって、いつもなら15分
ぐらいで終わるのが1時間かかっても終わらなかったり。

なので、続けることでルーティンになり、
指が軽やかに動いてくれるのでまた続けられます。

が、動いてくれないと苦痛を脳が覚えてしまうので
「やりたくないな、書きたくないな」
ってなってしまいます。

★同じことをやり続けない

そして

★同じことをやり続ける

真反対のことですが、内容に応じて
それを続けるのかそれとも時代の変化に柔軟に
対応させるのか?を考えていってください。

そういう意味で、初心者の人には
誰もが思いつくキーワードでサイトアフィリしましょう!
と以前は言っていましたが

やはり時代の流れと共に、それだと
・ASPも厳しくなり
・そのやり方での参入者が多くなり
となってしまうため、まだ稼げていないとしても
十分な知識を結構持たられているんじゃないかと
思うので

今後、こういう動きをしていくことも
考えてみてください。

http://facility-ex.com/Lt1/16641

このやり方は聞けば「なるほどね!」というもの。

私はこの考えを
・サイトアフィリでも
・メルマガアフィリでも
・せどりでも
・情報販売でも
行っています。

そうすることで、実は大勢の人を相手にしなくても
成約率高く、報酬を上げることができています。

どうせなら、効率よくネットビジネスで稼ぐ
土台の部分、身につけちゃいましょう。


http://facility-ex.com/Lt1/26641

関連記事

  1. 各種稼ぎ方

    無料で稼げる情報が多すぎて逆にカ・セ・ゲ・ナ・イ

    久保です。また指が悪化中(汗)雨も連日降っているので、…

  2. 各種稼ぎ方

    アフィリエイトで稼ぎ続けるためにあったら”百人力”になる力とは?

    ■どうやって理解するのか?…………………………………………………

  1. オールインワンゲル

    メルマガバックナンバー

    高木さんと話して急遽・・・
  2. メルマガバックナンバー

    残り4時間を切りました。後悔のないご決断を
  3. メルマガバックナンバー

    このメルマガを読んでる人の中に今年中に1000万は損する人がいます
  4. 自己紹介

    久保がどうやってネットビジネスで稼げるようになったのか?【第一弾】
  5. メルマガバックナンバー

    ロスに行ってきます
PAGE TOP