メルマガバックナンバー

泣かないと思ってたのに・・・

こんにちは、久保です。

今日は息子の卒業式でした。
旦那さんと二人で出席してきましたが、
泣かないと思っていたのに入場してくるとこから
泣いてしまいましたね。

なんだか、これまでの15年間を思い出して。
色々あったけど、よくここまで成長してくれたなと。

そして再婚で戸惑いもあっただろうけど、
私が見る限りでは幸せそうなので、山あり谷ありでも
今、幸せでいてくれていれば、これまでの苦労も
報われるのかなと。

こればっかりは、私のエゴですけどね。

さて、昨日は元アップルジャパンの社長の
山元賢治さんのセミナーに縁があり参加してきました。

最初は忙しい時期だったので、行かなくてもいいかな?
と一瞬よぎりましたが、不義理は出来ないので。

だけど、話を聞き始めて15分ぐらいで眠たかった頭が弾けました。
気づけば少し前のめりで聞いてるじぶんがいました(笑)

テーマは
経営者に求められるリーダーシップ

そして話は108つの覚悟というもの。

山元さんは起業家を育成しているそうで、その塾で
この108つの覚悟を教えていて今回はその中から
10個ぐらいをお話しいただきました。

その話の中で私が一番気に入ったのが、

時間と重力は変えられないがそれ以外は変えられる

という言葉。

時間は誰もが一日24時間だし、
重力は地球上にいれば同じ下向きに働いている。

これは自分で変えることは出来ないが
それ以外のことは変えようと思えば変えられるよね、と。

だらだらと過ごしても24時間。
仕事をバリバリしても24時間。

一日はどちらの人にも公平に与えられている。

この与えられているものをどう使うか?

それはあなた次第。

私も過去にメルマガで書いたことがあるけど、
今、ちょっと自分で忘れてしまっていて

はっ!と気付かされた。
思い出さしてもらった。

他には『変化しなくなったら終わり』って話。

居心地がいいと感じたら、変化してない。

変化していないってことは向上していない。

経営者である以上、変化を受け入れることは大事。

今までのものを守り続けるのも必要かもしれないが
ずーっと変わらずに生き残ることはほぼ不可能。

そんなことを言われていました。

コレに対して私が感じたのは今自分がいる場所のこと。

家族とかじゃなくって、ビジネス関係を含めた輪の中のこと。

居心地がいい人達と一緒にいるのは楽だし
楽しい。

でも、仕事として向上することを望むんだったら
それじゃ、ダメだな、って。

最近、新しい人達の中に入ってみて
本当に居心地悪かったけど、そこで得られたものは
ものすごく大きかった。

ただ、すでに多少の居心地の良さを感じ始めたから
次の違う居心地の悪い場所を探さなきゃ(汗)

って思ってます。

アフィリエイトとかネットビジネスとは
関係ない話から気付かされることもあるんだなって

昨日のセミナーに出て感じたので、
今年はそういった機会、増やしたいなぁって
思いました。

久保

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    このメルマガを読んでる人の中に今年中に1000万は損する人がいます

    久保です。広島は昨晩から雨。そのせいかちょっと気温が下…

  2. メルマガバックナンバー

    女性が稼ごうと思ったら○○の覚悟が必要

    久保です。ようやく今日から仕事復帰です。3日間も仕事か…

  3. メルマガバックナンバー

    今からロスに行ってきます!

    久保です。今は羽田空港で出国審査を終えて、ラウンジで搭乗を…

  4. メルマガバックナンバー

    世の中のお母さんってすごすぎ!

    久保です。ようやく熱も平熱が続き、だいぶ楽に仕事が出来るよ…

  5. メルマガバックナンバー

    頑張ろう!と思うほど自分の首をしめている

    こんにちは、久保です。3月に無料の交流会(セミナーみたいなもの…

  6. CD・DVD

    メルマガバックナンバー

    ”0からお金を極力かけずに100万稼ぐ”の続きの話です

    久保です。先日募集していた放置プレイアフィリですが、今日ま…

  1. 投資的せどり

    実際に利益が出る商品を探している様子を動画で
  2. ワイン

    メルマガバックナンバー

    これさえ身につければ「稼げる!」という武器があります
  3. メルマガバックナンバー

    売れた商品の暴露を近々・・・
  4. 花火大会

    メルマガバックナンバー

    稼ぐサイトを作りたいならここをチェックしていく
  5. CD・DVD

    メルマガバックナンバー

    ”0からお金を極力かけずに100万稼ぐ”の続きの話です
PAGE TOP