メルマガバックナンバー

広島で大災害が起こるとデマが飛び交ってるみたいです

こんにちは、久保です。

今はもっぱら「アナと雪の女王」のメインテーマ曲の

「LET IT GO」

が好きでリピートしまくって聞いています。

それも英語と日本語版を交互に。

久々に肌がざわっとするぐらい心に響いたので(*^_^*)

さて今日はノウハウネタじゃないんですが

★大事なデータをどうするか?

について話そうかと。

というのも、なんか私の回りでデマ?が飛び交っていて
(真相はよくわからないんですけどね)

「27日に広島は地震の被害で大変なことになる」って。

これ数名の方に聞いて、でも私はそういうネタ元(例えばニュースとか)
を見ていないので半信半疑なんですが

そうはいっても「万が一!」ってことがあるし、
その日はフランスに旅立つ日で何かあったら帰ってきた時
大変なことになるな・・・と。

家の中は大したもの置いていないので仮に倒れて壊れても
大丈夫なんですが、問題は事務所。

パソコンは買い換えればいいですが、大事なのは「データ類」です。

メインの仕事で使っているのはクラウド上に保管していますが
全体的に私は動画を扱ったり、これまで多くのプロジェクトを
行ってきたので、とにかくデータが多い。

それもなくなると困るデータ達が。

そこで

「デマだとは思うけど万が一を考え、フランスへ行く前に
消えたら困るデータはクラウド上にも保存をしておこう」

そう考え、昨日急遽データのバックアップ作業にとりかかりました。

結構、データはどうしたらいいのか?どうやって保存するほうがいいのか?

って気になる人も多いみたいで時々、そんな質問も
いただいたりするので、今の私のデータの保存方法について
ここでお話してみようと思います。

参考になると嬉しいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆メインはDropboxに保存
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

基本的に現在仕事で使っているデータは全て

・Dropbox
https://db.tt/WLBcia3C

に入れています。

無料でも利用出来て、それだと5GB分を利用可能。

そこから友達を紹介してDropboxを利用してもらえれば、
500MBがプレゼントしてもらえ、さらにその友達が有料のプロ版を
利用すれば1GBのプレゼントが。

そうやって最大16GBまで無料で増やすことが可能。

ただそうやって増やすのも面倒くさいし、
その容量ではちょっと足りないので
私は有料プランを利用していて今は100GBプラン。

毎月8.25ドル。(年間払いの場合)

そしてDropboxの中に色々なプロジェクトごとに
フォルダを作ってデータを管理しています。

モザイクしてますが、こんな感じです。
http://affiliate-luminosite.com/wp-content/uploads/2014/03/dro.jpg

そしてこのDropboxに入っているデータの一部は

・プロジェクトパートナー
・外注さん

と共有をさせていて、違うところにいる人とも
共有したフォルダ内のファイルを利用することが可能。

例えば小林さんという外注さんに記事を書いてもらったら、

「外注記事」フォルダ内に作った「小林」という名前の
フォルダに記事を保存してもらえば、いちいちファイルをメールに
添付して送ってもらう必要はなし。

メールかチャットワークなんかで「納品しました」って
伝えてもらえれば、Dropbox内に入れてもらったことが分かります。

小林さんには

「外注記事」-「小林」のフォルダにアクセスするための
共有設定しかしていないので、他の私のDropbox内は見れません。

また、私は家でも仕事したり、出張先でもしたりしますが
Dropboxを使用するPCにインストールしておけば、どのPCからも
Dropbox内のファイルにアクセスすることが出来ます。

ただし、一つネックなのが、パソコン内にそのファイルが保存(同期)されるので
パソコンの容量を食ってしまうところです。

例えば、Dropbox内に50GBのデータを入れていたとします。

そしてDropboxを

・事務所で使用するWindows7
・家で使用するMacBook Pro

にそれぞれ入れると

・事務所で使用するWindows7のHDD容量の50GBをDropbox用に使用
・家で使用するMacBook ProのHDD容量の50GBをDropbox用に使用

となります。

ちなみにMacBook ProはWindowsも使用出来るようにしていて
WindowsのほうでもDropboxを使えるようにしていました。

MacBook Pro1台に

・MacのOS
・WindowsのOS

が入った状態になっているわけですが、

MacのOS側で50GBをDropbox用に使用
WindowsのOS側で50GBをDropbox用に使用

と1台のPCに同じ内容で50GBずつ保存されるという事態にw

(もちろん細かい設定が出来るので、本当に使用するDropbox内の
フォルダだけしかパソコンに同期させないようにすることも可能)

と、デメリット的なことは書いてしまいましたが、
Dropboxのいいところは

★データの呼び出しが早い

です。

パソコン内に同期されたデータを扱うことになるので、
呼び出しまでに時間がかかってイライラすることはないです。

※他のクラウドサービスだと、パソコンにはデータが保存されない変わりに
データの呼び出しが遅かったり、ファイル保存に時間がかかったりする。

メインの仕事で使用するファイルなので、早さは重要なので
Dropboxをメイン用に使用しています。

もちろん、クラウド上にデータが保存されているので、
災害などで物理的にHDDが壊れてしまっても安心ですしね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆完全に個人でしか使用しないデータを保存
※他者にも見えると困るファイルが入っている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本当はDropbox一つでもいいんですが(仕事用は)

もう一つ

SugarSync(シュガーシンク)
https://www.sugarsync.com/referral?rf=frfvep0at7pfd&utm_source=website&utm_medium=web&utm_campaign=referral&shareEvent=7403353

こちらも利用しています。
こちらもDropbox同様の使い方です。

今は30GBプラン(月500円 年払い5000円)を利用しています。

これは仕事用でメインに使っているDropboxは会社として
使っているものなので、全てのファイルをスタッフも見ることが可能。

そのため

・他者に見えてしまうと困るファイル
・個人的な内容のファイル(仕事とは関係ない)

についてはこちらのSugarSyncに入れています。

SugarSyncもインストールすることでどのPCからも
利用することが可能です。

また、SugarSyncはDropboxとは少し違っていて
例えば

・会社で使用しているWindows7のドキュメントフォルダを
自動でSugarSyncに同期させることが出来、他のSugarSyncを
インストールしたPCからもアクセスすることが出来る。

つまり、他のPCからWindows7のドキュメントフォルダに
直接アクセスするイメージです。
現に、家のパソコンでこのドキュメントフォルダ内にある
「A」という名前のファイルを呼び出して内容を変更し
上書き保存すると、その内容にWindows7のドキュメントフォルダ
に保存されているファイル自体の内容も変更になります。

このあたりは、そうそう使う人っていないとは思いますがw

そんなわけで

・完全に仕事用として使用 → Dropbox
・シークレットな内容含む保存用として使用 → SugarSync

こんな感じで使い分けています。

とはいえ、Dropboxで50GB、SugarSyncで30GBで合計80GBだと
正直言って、私の仕事に関するファイル保存には足りません。

私は動画製作が多いので、それがかなり容量を食うのと
2007年から行っているため、それなりにファイルも多いです。

あと・・・仕事には関係ありませんが、今、旦那さんと一緒に

「漫画本を電子書籍化する」

ってことをしてます♪

お互い漫画が大好きで、それぞれが持っている漫画の中で

「実物を取っておかなくてもいいもの」

については片っ端からやってます。

それがかなりの量になっています。

またビジネス本も電子書籍化してるので、そちらもまぁまぁな量。

他には写真やビデオですね。

これは失っては困る思い出ですから。

そんな感じで、テラ級のデータがあるため、

・仕事で使ったあまり使わないファイル
・容量の多い動画や音声ファイル
・漫画やビジネス書の電子書籍化ファイル
・写真やビデオ

こちらについてはまた別の方法で保存することにしました。

これが昨日「地震に備えて急遽行ったデータのバックアップ」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆年に数回ぐらいしか使わない消えたら困るデータ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たまに使う

・情報教材やサービス、塾などのセールスレターのファイル
・提供しているマニュアル
・提供している特典類
・購入した情報教材

プライベート面では

・漫画やビジネス書の電子書籍化ファイル
・写真、ビデオ

こういったものが数百GB分ありますので、
(もしかすると1TB超えるかも (汗))

これらは以下のクラウドサービスを利用することにしました。
(昨日、契約したばかりです)

Bitcasa
http://l.bitcasa.com/wqhAlWCo

こちらは昨年のある時期までありえない容量を
ありえない金額で提供していました。

それが「容量無制限で月約1000円」です。

旦那さんから教えてもらっていたんですが、忘れていたら

・・・今はそれがなくなってしまい容量無制限プランだと
月に11900円になってしまいました。

同じ約1000円だと、1TBの容量です。

といってもそれでも多いですし、
実際に使ってみてかなり使い勝手が良かったです。

イメージ的に「パソコンに外付けのHDD」をつけている感じ。

なので先ほど紹介したDropboxやSugarSyncがパソコン内の
HDD容量を食ってしまうのとは異なり、全くパソコン内の空きHDD容量
を気にせずに利用することが可能です。

Bitcasaもパソコンにインストールすると、
Bitcasaのフォルダのようなものが表示されるので
そこにファイルを保存していくだけです。

こんな感じで表示されています。
http://affiliate-luminosite.com/wp-content/uploads/2014/03/kuraudo.jpg

他のクラウドサービスではこのように簡単にアクセス出来ず

・webdav
・デスクトップ接続

とか使わないといけないことも。
(これが私は苦手です)

そうそう、bitcasaはiPhoneなどのスマフォでアプリが出ているので
スマフォからもアクセス出来ます。

息子の写真を入れているんですが、それを昨日スマフォから見ていて
懐かしくなりました。

こんな風に気軽に見れるのはいいですね。
パソコンの中に写真を入れているだけだと、なかなか見る機会が
ないですもんね。

スマフォだと暇な時間とかに、見れちゃいますので。

というわけで、まだまだこちらのBitcasaへのデータの
バックアップが終わっていないので、もうしばらく頑張ります!

※補足

今後は普通に販売されている外付けHDD(1TBとか)に保存したデータを
Bitcasaへ自動で保存するようにしていきます。

何事も「万が一!」があるのでこれはBitcasaに限ったことではありませんが

・提供会社が倒産する
・保存していたファイルが何かの原因で削除される
・気づかないうちに支払いができておらず、サービスが止められ
ファイルの復旧が出来ない

など、何があるか分かりませんので。

基本的に消えて困るデータについては

・メインの保管場所
・予備の保管場所

の2つは用意していおかないといけません。

これが仕事にかかわらることならなおさらです。

※我が家ではマンガ本の電子書籍化したファイルを紛失することが
一番の被害です(笑)
そのぐらい二人とも大好きなので。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆95%使うことはないけど、消えると困るデータ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後にほっとんど使うことはないけど、いつか使うかもしれない・・・

そんな仕事に関係するファイルってあるんですが、
それは今は

・エックスサーバーのサーバー内

に保存しています。

エックスサーバーって結構容量が大きいのと、
あまり使ってないものがあったんで、

・動画製作をする時に使用する完成前のファイル
・動画ファイル
・音声ファイル

については、こちらに今入れています。

ただセキュリティ面が気になるので、これから調べます。

なので今のところは最悪流出してしまっても問題ないものだけ
入れています。

以上のように私は4つの保管場所をデータの内容によって
バックアップしています。

ここまでのデータが有る人もそんなにはいないとは思いますが
それでも全くの0って人もいないと思います。

あとは、仕事ではなく写真とかビデオファイルって
家庭がある方はどんどん増えていくと思いますので、
そういったものが消えてしまうとかなり悲しいですから、

そういう類のファイルはしっかりとバックアップとっておきたいですよね。

どれも無料で利用できるので、まだ使ってない人は一度
使ってみてはどうでしょうか。

・Dropbox
https://db.tt/WLBcia3C

・SugarSync(シュガーシンク)
https://www.sugarsync.com/referral?rf=frfvep0at7pfd&utm_source=website&utm_medium=web&utm_campaign=referral&shareEvent=7403353

・Bitcasa
http://l.bitcasa.com/wqhAlWCo

◆バックアップが必要な理由に・・・

今回は「大規模な地震があり、津波もやってくる」

こういうデマかどうか全く真相は分かりませんが話があったことで

・自然災害
・火事
・万が一の事故(パソコンが壊れる等)
・旧に帰れなくなり海外に

など、何がこの先起こるか分からないよな、と思いました。

日本でもこれまでに「え?」ってぐらい突然の大規模な
震災が起きたり、最近ではゲリラ豪雨とか竜巻の被害などで
一夜にして家がなくなってしまったり・・・

私は山口で育ち、今は広島にいますがどちらも自然災害からは
あまり縁のないところです。

そのため、そういう部分での防災感覚がなかったんですが

「もし」

ってことは誰にいつ起こるか分からないので
そのための対策は家でも仕事でもとっておかないとな、と。

もし何かあって家がなくなっても、パソコンとネット回線と
そしてデータがあれば、生活していけます。

もちろん完全に一から始めることも出来ますが、
せっかく自分がいままで培ってきたものを事前の対策で
何が合っても大丈夫なようにしていれば、いいだけの話ですからね。

そういうわけで、思い立ったが吉ってことで、

「もし家がなくなっても仕事に困らないように
仕事における防災対策のため、データの各種バックアップ」

を今、事務所で黙々とやってます。

話が参考になれば幸いです。

久保

関連記事

  1. メルマガバックナンバー

    来月セミナーしちゃいます

    久保です。先週ぐらいから腱鞘炎?みたいな痛みに襲われていました…

  2. スカイプ面談

    メルマガバックナンバー

    先着5名様の特典は終了しました

    久保です。先着特典5名様のは終了しました。次の10名様…

  3. メルマガバックナンバー

    今日で最後のようです。大丈夫ですか?

    こんにちは、久保です。どうも不調続きで朝夕の気候差に体がつ…

  4. メルマガバックナンバー

    今からロスに行ってきます!

    久保です。今は羽田空港で出国審査を終えて、ラウンジで搭乗を…

  5. メルマガバックナンバー

    実家へ・・・帰らせていただきます!

    久保です。今日は急遽、実家へ帰省中です。といっても…

  6. メルマガバックナンバー

    私が作成したサイトで売れてるサイトを公開しちゃう?

    久保です。今日のメールの本文はサイトアフィリをこれから始めたい…

  1. 時間

    メルマガバックナンバー

    予定通り今日の22時に・・・
  2. 印鑑

    メルマガバックナンバー

    これにハメると・・・
  3. 自己紹介

    私がせどりをスタートした理由 その2
  4. サポート

    メルマガアフィリエイト

    最初の先着特典がうまろうとしています
  5. 売上アップ

    メルマガバックナンバー

    やっぱり最終的には楽して稼ぎたいですよね
PAGE TOP